ビルメンテナンスの仕事

電気設備の安定稼働を診断する

駅ビル・ホテルなどの電気設備・消防設備の定期点検及び修繕工事のほか、ビル内の電気設備の運転監視業務、経済産業省所管の保安管理業務外部委託承認制度による電気主任技術者の受託業務を行っています。
電気設備の定期点検では、各種計測器を使用して設備が正常に機能しているか確認します。また、設備の異常を発見したときは直ちに修繕工事を行います。
電気設備の運転監視業務は、安定した電気を供給するため、電気設備をモニターで常時監視し停電発生時は早期対応を行います。
電気主任技術者は、電気設備が法令の基準に適合していることを定期的に確認するなど電気設備の維持と運用を行っています。

この業務のココが重要

より高いレベルの社員育成

各種の業務において、高品質なメンテナンスや工事を提供するため、よりレベルの高い専門の知識と技術力を持った社員育成に努めています。

私たちは、電気設備の点検や修繕工事のほか、設備改良や修繕計画を提案していくこともメンテナンスの一環と考えています。
お客さまに信頼され頼りにされる電気設備メンテナンスのスペシャリストを目指して取組んでいます。

より高いレベルの社員育成

この業務に携わる先輩に聞く!